• 妊娠、出産を考えている女性の皆さんへ
  • 対談集わが師・野口晴哉
  • 推薦図書
  • 環境と体
  • アルバム
  • いのちの塾
  • 奈央さんのブログ
  • SCHOOL OF LIFE

私たちにもともと備わっている「本来の治る力」。自分でその力に気づき、その力を引き出すことを体感すると体と心がいきいきと発動をはじめます。整体ライフスクールでは、この力を目覚めさせ、育てていくことを学びます。体を土台から見直して、自然に沿った健やかな生き方を一緒に目指しませんか。

野村奈央

野村奈央
整体ライフスクール講師


1945年、群馬県生まれ。野口整体の創始者、故・野口晴哉氏と出会い、最悪の健康状態から回復。以来45年、整体の研究、実践、指導を続けている。現在は群馬県赤城山在住。自然農、環境との関わりと野口整体を通し「心身両面の自立した生活と生き方」を提唱している。

年々複雑に忙しくなる社会の中で、多くの方が、自然や季節の営みのリズムからかけ離れた毎日を過ごしています。特にこの十数年前からのパソコンや携帯電話の普及で、生活はさらに複雑で忙しいものとなってしまいました。整体ライフスクールにいらっしゃる方たちの多くは、最初は肩こり、腰痛、月経不順、更年期障害、冷えなどの不調を抱えています。頭の緊張とストレスで、背骨や骨盤の動きがスムーズでなくなりますと、常に心身のどこかが緊張して、ゆるみにくくなるのです。 しかし、体は本来、自然のリズムとともに変化するものです。骨盤は季節の変化により、弾力をもって収縮し、呼吸をしています。
整体ライフスクールでは、誰にでもある「人間の体の中の治る力」を活発にして、自分で体を整え元気を取り戻していく実習や、季節ごとの体の手入れを学んでいきます。整体の実践は自分自身との対話です。継続している方たちの多くは、自分の体の使い方の癖や整え方を、学び深めることで、心も体も安定してきています。すると自然に、生活や人間関係もスムーズにめぐるようになってきます。これからの時代に向かい、競争社会の行き詰まりの方向ではなく「いのちを大切にする真実の生き方」に一人でも多くの方たちが気づき、自分の内側から治る力を体感し育て、元気に輝いていくことを心から望んでいます。

ページのトップへ戻る