春の赤城山
環境と体
体の自然と森つくり(ブナの植林)


 桜の花の満開の季節、標高600mの赤城山の自然の中でのコースです。赤城山でのブナの植林を行います。これまでに述べ1000本の植林を行ってきました。

 体の自然と環境、森とのつながり、自分の中心に出会い、実践していきます。


 


  <講師>  ・野村 奈央(整体ライフスクー)

  
   <会場> 赤城青少年交流の家(群馬県赤城山)

  
※ 森林の会と合流してブナの植林を行う予定です。

<定員> 40 



 

以前参加した参加者の感想
「山や木のお話は、人間の体の話かと思うほど同じなのだと、衝撃に似たような驚きを感じました。今の山や木の現状を、自分の体に置き換えながらお話しを聞いていると、現状の深刻さがハッキリします。環境のことをより身近に感じ、環境と体が、強く一致しました。そしてどちらも、もっと本気で取り組んでいくという、自分の声を確認しました。」
環境と体 参加者の感想                                 
環境にも体にもいい!無農薬無除草剤の米作り情報